時代も考えたい衣装|二人の未来を紡ぐキッカケ|手作りの婚約指輪で彼女もメロメロ

二人の未来を紡ぐキッカケ|手作りの婚約指輪で彼女もメロメロ

カップル

時代も考えたい衣装

レディー

トレンドと伝統

ウエディングドレスは歴史ある衣装ですから、トレンドからクラシカルなものまで幅広いデザインが存在しています。東京でクラシカルなウエディングドレスを手に入れたい場合、ヨーロッパの貴族をイメージしたようなものに注目してみましょう。高めのバッスルや複数のカラーを用いたウエディングドレスには伝統を感じさせる魅力があります。逆に東京でトレンドを意識したウエディングドレスを手に入れる場合、タイトなものが理想的です。ミニスカートやワンピースは現代人にとって馴染みの衣装ですから、時代性が溢れた礼装です。特にミニスカート丈であれば足元が良く見えますので、ウエディングドレスだけでなく靴にこだわりたい女性にとって価値的なのです。

場との相性が重要

ウエディングドレスを選ぶ際は結婚式場との兼ね合いを考えるのが一般的です。例えば東京で人前式を行う場合、チャペルを使わずに挙式するでしょう。披露宴会場をメインに行う結婚式であれば、トレーン部分の長いウエディングドレスを避けるのが普通です。トレーンは地面を引きずりますから注意しましょう。他にも小規模な結婚式場で少人数結婚式を開催する場合、横に幅のあるウエディングドレスは浮いてしまう危険性があります。存在感はありながら場に馴染むウエディングドレスを選ぶようにしましょう。逆に東京で大規模結婚式を開催する際は、式場の照明や規模に負けないようにゴージャスな存在感のウエディングドレスを選ぶと良いでしょう。中にはラメを取り入れたドレスも存在しています。